Mrs. GREEN APPLEのライブ、どんどん進化してる

Mrs. GREEN APPLEのライブ、どんどん進化してる
Mrs. GREEN APPLEのライブを渋谷WWWで観た。
ミセスのライブは観る度に変わっていて、それはメンバー5人がどうやったらさらにお客さんを楽しませられるかという研究と努力を日々重ねているからであって、やっぱり今日も進化形が観れた。
1曲目の“愛情と矛先”の頭からキーボード藤澤涼架がマイクでアジテートして、メンバーみんなの振りもたっぷり増えてた。
昨年末からやり始めたバキバキにトランシーな新曲“うブ”もすっかりセットリストに馴染んでて、アグレッシブさが増している。

Perfume並みの長い長いおじぎを5人でして、その後のアンコールは大切な曲“パブリック”。
あっという間の35分間。
ミセス、2016年大いにやってくれるでしょう。
3月からのツアーもJAPANで何かしら展開予定なのでお楽しみに!
5月5日はJAPAN JAM BEACHに初出演。
http://japanjam.jp/
ビーチでのミセス、絶対楽しいはず。

写真は終演後。
渋谷WWWは昨年の記念すべき初ワンマンの場所。
ということで、大森元貴は自らその時のブログと似たポーズをしてくれた(笑)↓。
http://ro69.jp/blog/japan/131408
よく覚えてるよなあ。(小松)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする