代表曲と新曲を満載したアルバムをリリース。HEADLAMPの平井に取材しました

代表曲と新曲を満載したアルバムをリリース。HEADLAMPの平井に取材しました
アルバム『ON THE GROUND』を完成させたHEADLAMPの平井一雅(Vo・G)に取材しました。
今作は、全国流通盤としては初のフルアルバム。ライブでおなじみの代表曲もたっぷり収録されています。

街並み、教室、青空、夏祭り、花火……風景が思い浮かぶ描写をたっぷり盛り込んで醸し出している豊かな物語性が、HEADLAMPの音楽の大きな魅力です。
「こんなことが自分にあったなあ」と思い出したり、「こういう体験をしてみたい」と憧れたり。瑞々しい息吹がたっぷり詰まっている各曲は、まるで青春を封じ込めたタイムカプセルのようです。
エネルギッシュなサウンドが呼び起こす昂揚感×胸がキュンとする甘酸っぱさの併せ技を体験したい人は、アルバム『ON THE GROUND』をぜひ聴いてください。

大阪を拠点に活動を重ねてきたHEADLAMPですが、関西エリア以外でのライブも増えてきています。
バンド活動に対する情熱や、今回のアルバムについて語ってくれたインタビュー記事はROCKIN’ON JAPAN 8月号に掲載しますので、宜しくお願いします。(田中大)

最新ブログ

フォローする