3rdミニアルバム『Hello Chaos!!!!』をリリース。パノラマパナマタウン、ビルの高層階で音楽への情熱を語る

3rdミニアルバム『Hello Chaos!!!!』をリリース。パノラマパナマタウン、ビルの高層階で音楽への情熱を語る
3rdミニアルバム『Hello Chaos!!!!』を完成させたパノラマパナマタウンの岩渕想太(Vo・G)、浪越康平(G)、田野明彦(B)、田村夢希(Dr)に取材。
4人は今春、大学を卒業して上京、共同生活をスタートさせています。
音楽の世界に本格的に飛び込む覚悟がこもった1枚です。

シャープなビート、骨太なギター、ポエトリーリーディングやラップ的な自由奔放さを発揮しながら放たれる歌の威力が冴え渡る全5曲。
どれも猛烈にかっこいいのですが、興味がある人はMVが既に公開されている“リバティーリバティー”を、まずは聞いてください。
ファンキーな風味を漂わせつつも、「ブラックミュージックっぽいよね」と言い切れるギリギリ手前でグルーヴィー極まりないロックと化している……というスリリングなサウンドを存分に味わえるはずです。

生活感に満ちた素朴な風景を通して豊かな感情を伝える“パン屋の帰り”、このバンドの根底にあるユーモアを鮮やかに示している自己紹介ソング“PPT”など、良い曲がズラリと並んでいる今作について語ってもらったインタビュー記事は『ROCKIN’ON JAPAN』8月号に掲載しますので、宜しくお願いします。

余談ですが……取材を行ったのは、ビルの高層階にあるロッキング・オン社の会議室。
メンバーたちは高いところが大好きらしく。
めちゃくちゃはしゃぎながら窓から見える景色の写真を撮っていました。
「前にもこういう感じの彼らを見た気がするな」と思って、前作『PROPOSE』に関する取材をした際のブログを読み直したところ、今回同様、「渋谷や西新宿の高層ビル街が見渡せる窓の外の景色にテンションが上がっていた4人」と書かれていました。
ブレない無邪気さを確認した感じがして、ちょっと嬉しかったです。(田中大)
ROCKIN'ON JAPAN 編集部日記の最新記事

最新ブログ

フォローする