こんなKANA-BOONが観たかった!と叫びたくなる最高のワンマンだった

こんなKANA-BOONが観たかった!と叫びたくなる最高のワンマンだった
アルバム『NAMiDA』を引っさげての全国ツアー、東京公演初日をZepp Tokyoで観た。

まだまだツアー序盤なので詳細は書かないがーーというところまで書いて、そうか、まだまだ序盤か、と驚くほど、1曲目から漲っている、そして脂の乗ったライブだった。

最近の作品インタビューでキーワードになっている、「ストイックを楽しむ」の真骨頂のようなステージ。
そして、グッとくるポイントが何度もあって、そのブーストをかけるのが『NAMiDA』の楽曲たちだというのも素晴らしかった。
改めて本当にいいアルバムだな。

今日が3日目なので、これからツアーに参加する人が大半だと思いますが、めちゃくちゃ楽しみにしていてください。(塚原)

最新ブログ

フォローする