Gacharic Spinに取材! 最新アルバム『G-litter』は、まぶしい刺激の塊です

Gacharic Spinに取材! 最新アルバム『G-litter』は、まぶしい刺激の塊です
Gacharic SpinのF チョッパー KOGA(B)、はな(Vo・Dr)に取材しました。
4月11日にリリースされる最新アルバム『G-litter』が、猛烈にかっこいいのです。
ハードロック/ヘヴィメタルのドラマチックさにシンセサイザーのサイバーな風味を添加して、多彩なサウンドを生み出すスタイルが、
今作でさらに華々しい次元へと突入しています。

たしかな演奏スキルで裏打ちしながら、心底ワクワクできる音楽を全力で追求している彼女たちは、とても活き活きとしています。
一定の枠に閉じこもるではなく、創意工夫を繰り返して新鮮なときめきを追求する姿勢は、Gacharic Spinのメンバーたちが抱いている「ロック」
というものに対する考え方を体現していると言っていいでしょう。
最新アルバムについての話を軸としつつ、彼女たちの精神性にも迫ったインタビューは、ロッキング・オン・ジャパン6月号に掲載しますので、ぜひ読んでください。

Gacharic Spinに興味を持った人は、YouTubeにたくさんアップロードされている公式動画を観てください。
今回のアルバムに収録されている“Redline”のMVを、まずはオススメしておきます。
パワフルなドラミングとパンチの利いた歌声の驚異的な併せ技、アドレナリン分泌を促しまくるベースのスラッピング、
爽やかな笑顔とアグレッシブなギタープレイの恐るべきコントラスト、画面から飛び出してきそうなくらいの勢いで踊って歌っているパフォーマー、
どう考えてもハンバーガーにしか見えないキーボーディストのぶっ飛んだ存在感……規格外の要素が一気に押し寄せて、「一体何事⁉」となるのでは?
そんな衝撃を喰らったら、あなたは他にもいろいろ観たくなるはず!
こんなロックバンドは、世界中のどこを探してもいません。どんどんハマっちゃってください。(田中大)
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする