2年ぶりのSAKEROCK

2年ぶりのSAKEROCK

2年ぶり! 
4枚目のアルバム『MUDA』を12月8日にリリースするSAKEROCKに取材してきました。

やわらかい丸みのあるアンサンブルが特徴のSAKEROCKサウンドですが、
1曲目からひずんだギターがザクザク聞こえる、驚きのアルバム。
大胆な変化作なのですが、作品から受ける印象は、
とても肩の力が抜けていて、素直。
やたら開けている、とても良いアルバムです。

リーダー星野源はインタビューで、
「これがSAKEROCKですと言える作品ができた」
というようなことを言っていて、かなり手応えがある様子。

撮影は、ご覧のとおり4人全員でコック服を着て行いました。
これがまた、それぞれのキャラクターに合った似合い方でおもしろかった。

用意してあったキャベツを難なく『MUDA』の4つのアルファベットの形に包丁で切り、
コック帽の上のふちのところにそれぞれ挟んでいた。
手先が器用なSAKEROCKです。
記事は、JAPAN1月号(11月30日発売)掲載。

COUNTDOWN JAPANには12月31日に出演します。
星野源は、ソロで12月30日にも出ます。(小松)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする