星野源、初のZeppワンマンで新曲“知らない”を披露!

星野源、初のZeppワンマンで新曲“知らない”を披露!

東京と大阪だけだけど、一応ツアー。
「星野 源 ワンマンの秋〜ZEPP東京編〜」に行ってきた。

初めて星野のライブに来た人が結構多く、本人も嬉しそうに驚いてたけど、星野 源のライブってこうだ!っていうのを時折説明しながら進んでいった感じ。
星野のライブは倒れる人がよくいるのですが(多分暗い曲ばかりやるから、と昔本人が予想してた)、ライブが見れなくてかわいそうだからその人の見た目をヒントにあだ名をつけたり。
レギュラーのラジオが好調なおかげか、MCでもグイグイ持っていってて、お客さんみんなすごく楽しそうだった。

そして、ライブに行く度に思うが、歌の力がどんどん巨大になってる。
どんどん凄まじい歌い手になってるなあ。

「まずは音源で聴いてほしいから新曲はやりません」と一度は宣言したが、「一番だけやります」と言って、ひとり弾き語りでニューシングル“知らない”を披露。
やっぱりこの曲本当に名曲。
始まりと終わりに新しい側面を宿している。
明日15日発売のbridgeにインタビューが載ってるので、是非チェックお願いします。
写真もご覧のとおり、はじけてますよ。

COUNTDOWN JAPANは12月28日に出演します。(小松)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする