宇宙まお、bridge73号に登場!

宇宙まお、bridge73号に登場!

宇宙まおの2ndミニアルバム『ワンダーポップ』、もう聴きました?
この才能、やっぱり半端じゃない。
歌よし、歌詞よし、メロディよし。そういうポップミュージックの根幹の部分がとても力強く美しい上に、
時にストリングスを交えたアレンジなど、サウンドもぐっと華やかに彩りをました本作。
愛に溢れ、人懐っこくて、でもその足元には孤独や悲しみがあることを忘れていない。
そしてシンプルなメロディと言葉で、人が生きる上で大事なことだけを、スパーン!と真っすぐ射抜いてしまう。
この明確さ、迷いの無さは本当にすごい。

このまさにワンダフルなポップミュージックを、若きミュージシャン=宇宙まおはどうやって生み出しているのか?
その本質を知りたくて、
「ラブ」「ポップ」「ワンダー」の3つのキーワードをもとに、インタヴューでいろいろ聞いてきました。
掲載は11月15日発売の『bridge73号』です。

ちなみにもう申込み受付は終了してしまったみたいだけど、
同日の15日には『ワンダーポップ』の発売記念無料招待ライブがある。
そして
12月30日のCOUNTDOWN JAPAN12/13、
12月29日のRADIO CRAZYと、年末のフェス出演も決定!
この巨大なポップのキラ星に、ぜひいち早く出会って欲しい。

未聴の方は、すぐにこのミュージックビデオをどうぞ!(福島)


公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする