ガール・ミーツ・パンク

ガール・ミーツ・パンク

locofrank主宰のレーベル、773fourRecordsが輩出する期待の新人、Four Get Me A Notsを観に新宿ACBへ。昨日のインタビューでは、少したどたどしく、初々しい一面を見せていた3人だが、やはりライヴになると豹変する。全員がボーカルをとれる絶妙なコーラスアンサンブルで初対面のキッズを存分に暴れさせていた。

ちなみにこのバンド、メロディックには珍しくギター&ボーカルが女の子なのだが、彼女、高橋智恵はこのバンドに加入する以前はメロディックなるものを全く知らず、なんとソロでアコースティックの弾き語りをやっていたのだ。その割に今日のヘッドバンキングは凄まじかった。(洪)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする