第19回:SOILと電撃!

第19回:SOILと電撃!

ホスト・アーティストとして最後に出演が発表された、SOIL&“PIMP”SESSIONS。
出演は2日目=5月4日の4番手で、ゲスト・アーティストは、なんと電撃ネットワーク。
「うわあ、そうきたかあ」でしょう、これもまた。

予想できました? できませんでした、私。
SOILって、いろんなアーティストとコラボしたり、メンバーの誰かがよその誰かの
ライブに出たり、そういう活動の多いバンドなので、そのあたりの誰かが来ます、
みたいなことだろうと思っていました。
電撃かあ。虚をつかれた感じです。

しかし。「ゲストが、バンドではないし、音楽でもない」という
圧倒的な
差異はあるものの、考えてみたらSOILと電撃、意外と共通項が多かったのだった。

・日本語に頼っていない。つまり、言葉なしでも伝わることをやっている。
・という武器もあって、海外で積極的に活動しており、評価も人気も得ている。
・「MC担当」のメンバーがいて、彼がステージを進行する。
・そしてその「MC担当」は、パフォーマンスそのもの(演奏そのもの)には、
関与しない。というか、やらない。

ね。どうでしょう。バンド同士とか芸人同士よりも、ある意味、近いのではないか。

それから、これ、何よりも大きな共通点だと思うんだけど、

・一見さんを疎外しない。むしろ大好物。

というのも、あるとおもいます。
初めてステージを観た、自分たちのことを全然知らない人を、
捕まえ、巻き込み、夢中にさせる、その力技っぷりにおいて、
音楽シーンもお笑いシーン(っていうのかな。まあいいや)も
合わせて、この二者の右に出る者は、そうそういないのではないかと思う。

ファンはもちろん、そうでない方も、ぜひご期待ください。
くり返しますが、2日目=5月4日の4番手、から。

JAPAN JAM 2011 公式サイト http://japanjam.jp/2011/

最新ブログ

フォローする