第15回:10-FEETと難波!

第15回:10-FEETと難波!

つい先ごろ、ミニ・アルバム『PUNK ROCK THROUGH THE NIGHT』で、
本格的にパンクどまんなかに返り咲いた難波章浩が、
JAPAN JAMの5月3日に、ゲスト・アクトとして登場。
しかも、出るのは10-FEETのステージ。

この顔合わせ、実は初めてではないそうです。
今年の1月23日、ZEPP SAPPOROで行われたイベントに、
10-FEETも難波も出ていて、10-FEETの本番中、
ソデで難波が観ているのに気づいた3人が、いきなり
ハイスタの「NEW LIFE」を演奏し始め、難波、思わず
飛び入り──という一幕があったそうです。
マジかー! と、後日、ネットで知って思ったものですが、
ただしこれは、きっと本人たちも予測していなかったであろう、
ハプニング的なコラボであって、ちゃんと告知した上で
がっちりセッションするのは、今回のこのJAPAN JAMの
ステージが初めて、ということになるわけです。

これ、もう、どう考えても、楽しくならないわけがない。
あと、音楽性も、合わないわけがない。
というか、10-FEETって基本的にすごいプロフェッショナルな
人たちだと僕は思っているんだけど、今年のこのフェスの
このステージに関してだけは、「ファン成分」が、
「プロ成分」を激しく上回ることになるんじゃないか、と推測します。
誰よりも、自分たちが、楽しむんじゃないかと思う。
下手したら、スタジオでのリハーサルの段階で、
既に超盛り上がっているんじゃないかと思う。
で、本番時には「もう昇天」みたいなところまで、
いくんじゃないかと思います。TAKUMAもNAOKIもKOUICHIも。

みなさんも、負けないように楽しみましょう。


……みたいなことを書いて、終わろうと思っていたんですが。
RO69でもニュースにしましたが
(ここ http://ro69.jp/news/detail/50464 )、
4月26日のあれ、ご存知ですよね。
難波:横山健・ツネのお三方が、昼12:00に同時に、

「9.18 ハイ・スタンダード AIR JAM 届け!!!」

と、ツイートした、あの事件。
そう、事件です。

まず、「うわあっ! まじ!?」って、びっくりしました、私。

で、ちょっと落ち着いてから、

「あれ? そうだ、難波くんJAPAN JAMに出るんじゃん、10-FEETと!」

って思い出して、またびっくりしました。
というか、さらに、楽しみになりました。
しかし、何か、すごいタイミング。

といううれしいことも先に控えていますが、
5月3日のJAPAN JAMも、ぜひお見逃しなく。

※追記:と、ここまで書いてアップしたら、ゲストとしてKjの登場も追加発表されました!
あの曲やるのかな。お楽しみに!


JAPAN JAM 2011 公式サイト http://japanjam.jp/2011/




最新ブログ

フォローする