U2のボノ、緑内障を20年来患っていることを告白

U2のボノ、緑内障を20年来患っていることを告白

U2のボノが英BBCの『The Graham Norton Show』に出演、そのインタビューの中で、長らく緑内障を患っていることを明かした。


常にサングラスを着用しているボノだが、そのことに触れた際、「みんなに説明するにはいい機会だからいうと、この20年、緑内障に罹っているんだ」と語ったとか。「いい治療を受けているから、大丈夫だけど」と続けたという。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

フォローする