Deerhunter、ニュー・アルバム『Monomania』を5月リリースへ

  • Deerhunter、ニュー・アルバム『Monomania』を5月リリースへ
  • Deerhunter、ニュー・アルバム『Monomania』を5月リリースへ
  • Deerhunter、ニュー・アルバム『Monomania』を5月リリースへ
  • Deerhunter、ニュー・アルバム『Monomania』を5月リリースへ

Deerhunterが通算5枚目となるニュー・アルバム『Monomania』を5月に4ADよりリリースすることが明らかになった。

Bradford Cox、Lockett James Pundt、Moses Archuleta、Frankie Broyles、そしてJosh Fauverの代わりに加入したJosh Mckayで、ニューヨークのブルックリンでレコーディングされた。プロデューサーはNicolas Vernhes。

Rolling Stoneの取材でBradofordとLockettは、この制作期間中にThe RamonesやRicky Nelsonを聴き、Pierre Schaeffer、Steve Reich、Bo Diddleyの強い影響を受けたと語っていた。特にBo Diddleyについては、「本作における神だ」とBradofordは位置づけていた。

「とてつもなくアヴァンギャルドなロックンロール・レコード」になるとBradfordが言う『Monomania』のトラックリストは以下。
01. Neon Junkyard
02. Leather Jacket II
03. The Missing
04. Pensacola
05. Dream Captain
06. Blue Agent
07. T.H.M.
08. Sleepwalking
09. Back To The Middle
10. Monomania
11. Nitebike
12. Punk (La Vie Antérieure)
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする