今年前半アメリカで売れたアルバム、シングル。ロック・バンド編。メタリカ、トゥエンティ・ワン・パイロッツ、イマジン・ドラゴンズなど。

今年前半アメリカで売れたアルバム、シングル。ロック・バンド編。メタリカ、トゥエンティ・ワン・パイロッツ、イマジン・ドラゴンズなど。

前回のブログでは、今年前半アメリカで売れたアルバム、シングルの紹介をしたが、今回はロックのみの結果を紹介。

アルバムでは、メタリカが強く、シングルでは、イマジン・ドラゴンズが強いという結果が出ている。特筆すべきはその両方に、トゥエンティ・ワン・パイロッツがぴったりとくっついていることだろう。のみならず、アルバムに関しては言えば、2015年に発売された『ブラーリーフェイス』は、今年前半だけでいまだ総合45万1千枚もの記録していること。さらに、2013年に発売の『ヴェッセル』ですらいまだベスト10に入っている。また、映画『スーサイド・スクワッド』のサントラに収録された”Heathens”は、ストリーミングで1位を獲得している。
http://www.billboard.com/biz/articles/7865243/nielsen-musics-mid-year-2017-charts-metallica-twenty-one-pilots-imagine-dragons

以下各分野の結果。

ロック・アルバム総合(フィジカル、デジタル、ストリーミング)
1. Metallica, Hardwired… To Self-Destruct (540,000)
2. Twenty One Pilots, Blurryface (451,000)
3. Soundtrack, Guardians of the Galaxy, Vol. 2: Awesome Mix Vol. 2 (353,000)
4. Imagine Dragons, Evolve (345,000)
5. Soundtrack, Suicide Squad: The Album (303,000)
6. Panic! at the Disco, Death of a Bachelor (281,000)
7. Gorillaz, Humanz (274,000)
8. John Mayer, The Search for Everything (259,000)
9. The Beatles, Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band (233,000)
10. Twenty One Pilots, Vessel (216,000)

フィジカル、デジタルで売れたロック・アルバム
1. Metallica, Hardwired… To Self-Destruct (487,000)
2. Soundtrack, Guardians of the Galaxy Vol. 2: Awesome Mix, Vol. 2 (351,000)
3. Gorillaz, Humanz (184,000)
4. Twenty One Pilots, Blurryface (177,000)
5. John Mayer, The Search for Everything (169,000)
6. Linkin Park, One More Light (130,000)
7. Panic! at the Disco, Death of a Bachelor (113,000)
8. Imagine Dragons, Evolve (109,000)
9. Soundtrack, Suicide Squad: The Album (101,000)
10. The Rolling Stones, Blue & Lonesome (92,000)

デジタルで売れたロック・シングル
1. Imagine Dragons, “Believer” (905,000)
2. Linkin Park featuring Kiiara, “Heavy” (361,000)
3. Fitz and The Tantrums, “Handclap” (334,000)
4. Twenty One Pilots, “Heathens” (329,000)
5. Rag’N’Bone Man, “Human” (248,000)
6. Kaleo, “Way Down We Go” (219,000)
7. Disturbed, “The Sound of Silence” (211,000)
8. The Revivalists, “Wish I Knew You” (147,000)
9. X Ambassadors, “Unsteady” (114,000)
10. Twenty One Pilots, “Stressed Out” (142,000)

オンデマンドストリーミング(オーディオ、ビデオ)ロック・シングル
1. Twenty One Pilots, “Heathens” (185,682,000)
2. Imagine Dragons, “Believer” (158,035,000)
3. Twenty One Pilots, “Stressed Out” (124,508,000)
4. Twenty One Pilots, “Ride” (105,244,396)
5. Lil Wayne, Wiz Khalifa & Imagine Dragons With Logic & Ty Dolla $ign featuring X Ambassadors, “Sucker for Pain” (102,893,000)
6. Passenger, “Let Her Go” (80,594,000)
7. Imagine Dragons, “Radioactive” (75,330,000)
8. Panic! at the Disco, “Death of a Bachelor” (67,811,000)
9. Disturbed, “The Sound of Silence” (67,132,000)
10. Fitz and The Tantrums, “Handclap” (65,665,000)

オンデマンドストリーミング(オーディオ)ロック・シングル
1. Imagine Dragons, “Believer” (105,410,000)
2. Twenty One Pilots, “Heathens” (75,247,000)
3. Twenty One Pilots, “Ride” (62,972,000)
4. Twenty One Pilots, “Stressed Out” (59,918,000)
5. Lil Wayne, Wiz Khalifa & Imagine Dragons With Logic & Ty Dolla $ign featuring X Ambassadors, “Sucker for Pain” (53,041,000)
6. Coldplay, “Hymn for the Weekend” (47,045,000)
7. Panic! at the Disco, “Death of a Bachelor” (46,505,000)
8. James Bay, “Let It Go” (46,052,000)
9. Fitz and The Tantrums, “Handclap” (45,870,000)
10. X Ambassadors, “Unsteady” (44,167,000)

オンデマンドストリーミング(ビデオ)ロック・シングル
1. Twenty One Pilots, “Heathens” (110,435,000)
2. Twenty One Pilots, “Stressed Out” (64,591,000)
3. Imagine Dragons, “Believer” (52,624,000)
4. Lil Wayne, Wiz Khalifa & Imagine Dragons With Logic & Ty Dolla $ign featuring X Ambassadors, “Sucker for Pain” (49,852,000)
5. Passenger, “Let Her Go” (48,863,000)
6. Twenty One Pilots, “Ride” (42,273,000)
7. Smash Mouth, “All Star” (38,790,000)
8. Fall Out Boy, “Centuries” (37,408,000)
9. Disturbed, “The Sound of Silence” (36,544,000)
10. Imagine Dragons, “Radioactive” (36,510,000)

ちなみに、昨日のブログで紹介した全体の売り上げをジャンル別で見ると以下の通りで、これまで1位だったロック部門が初めて2位になったということ。理由のひとつは、R&B/HipHopのストリーミングがロック、ポップを大きく引き離す全体の約30%を占めているからだそう。ストリーミングだけ見るとロックは全体の18%、ポップは13%で、そのふたつを足した分に近い割合をR&B/HipHop部門が占めている。

R&B/HipHop: 25.1%
Rock: 23%
Pop: 13.4%
Country: 8%
Latin: 5.7%
Electronic/dance: 4%
Christian/gospel: 2.5%
Children’s: 1.4%
Jazz: 1%
Classical: 1%
中村明美の「ニューヨーク通信」の最新記事

最新ブログ

フォローする