トム・ペティが亡くなる。一度誤報の後、マネージャーが正式に発表。

トム・ペティが亡くなる。一度誤報の後、マネージャーが正式に発表。

10月2日、トム・ペティが亡くなった。長年のマネージャーであるTony Dimitriadesが正式に発表したと「The New York Times」紙が報じている。
https://www.nytimes.com/2017/10/03/arts/music/tom-petty-dead.html?_r=0

トム・ペティは日曜日の夜にマリブの自宅で心臓発作で倒れているところを発見された。呼吸は完全に止まっていたが、UCLAサンタモニカ病院に運ばれ、人工呼吸器により脈は回復したということ。しかし、脳が機能していなかったため、人工呼吸器を外した……と報じられたのだが、それはメディアの誤報だった。家族は人口呼吸器を外す決断はしておらず、しかし、1日持たないかもしれないとその時点で言われていた。結局、心臓発作で亡くなったということ。享年66歳。

トム・ペティは、先週の月曜日9月25日に、40周年記念のツアーをカリフォルニアのハリウッド・ボウルで終えたばかりだった。

ツアーが始まる前、「Rolling Stone」誌に「ここまで大規模なツアーをするのはこれが最後になると思う」と語っていた。「60代も後半に入ったし、孫と一緒に過ごしたいから」と。もちろん音楽は続けていくし、ライブを完全に止めるわけではないけど、とも付け足していた。
http://www.rollingstone.com/music/features/tom-petty-40th-anniversary-tour-might-be-last-big-one-w454754

辛いニュースが続いて、悲しすぎる。ご冥福をお祈りします。
中村明美の「ニューヨーク通信」の最新記事

最新ブログ

フォローする