ユーモアも惜しみなく出すポップ新星、空中メトロにインタビュー!

ユーモアも惜しみなく出すポップ新星、空中メトロにインタビュー!

8月17日に、1stアルバム『ワンダーランドの地図』を残響レコードからリリースする、大阪の男女混成4人組、空中メトロのボーカル、幸にインタビューしました。
結成して間もなく残響祭に出演したというシンデレラガールズ&ボーイズですが、その才能は折り紙付き。芯に残響仕込みのストイックなロックを宿しながら、あくまでエンターテイナーを目指す、その明確なビジョンについて、歌と同じまあるい声でたっぷり語ってもらいました。

なお、エンターテイナーを目指すだけあって、しっかり笑いも届けてくれる彼ら。
収録曲の中でも”DAREDESUKA?”は、ファンキーな曲調とユーモラスな歌詞が楽しい一曲ですが、ミュージックビデオも秀逸なのです。
歌詞の《アフリカの人聞こえますか》という一節にちなんで、サバンナの八木さんに出演をオファーしたところ、なんと快諾! この取材の前に撮影してきたとのことで、興奮冷めやらない幸さんも、八木さんのあのポーズをキメてくれました(笑)。
可愛くて才能もあってこのノリのよさ! 愛すべき存在になっていくことは、間違いないでしょう。

インタビューは、2016年8月30日(火)発売の『ROCKIN'ON JAPAN』10月号に掲載されます。ぜひご覧ください。(高橋美穂)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする