【速報】ラストには本人登場! GReeeeN@さいたまスーパーアリーナ、愛しかなかった

【速報】ラストには本人登場!  GReeeeN@さいたまスーパーアリーナ、愛しかなかった

歯科医師業との両立のため、GReeeeNは顔出しせず音楽活動を続けてきたが、そのため彼らのライブはモーションキャプチャ技術を駆使し、音や映像を「流す」という形式で行われている。それは本日も同様。そんな中、オーディエンスは緑色のサイリウムを振ったり、ジャンプしたり手拍子したり、その場でじっくり聴きいったり、思い思いに楽しんでいた。

しかしアンコールにて、メンバーがサプライズ登場! 紗幕越しではあるがファンの前に姿を見せ、10年の間に積もった思いの丈を言葉と歌に託してくれた。その瞬間、開演直後から場内を満たし続けた無数の愛が一斉に報われたような気さえした。

オープニングアクトとしてグリーンボーイズ(映画『キセキーあの日のソビトー』でGReeeeNを演じる俳優4名)も出演した本日の模様は、後日アップのライブレポートにて詳しく書かせていただく所存。余談ですが、会場出口ゲートの向こう側に光の「道」が広がっているのが見えて胸が熱くなりました。(蜂須賀ちなみ)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする