イトヲカシ、ニューシングル『さいごまで / カナデアイ』とさらなる音楽愛を語る!

イトヲカシ、ニューシングル『さいごまで / カナデアイ』とさらなる音楽愛を語る!

2月8日に両A面ニューシングル『さいごまで / カナデアイ』をリリースするイトヲカシのふたりにインタビュー敢行!

メジャーデビューという大きな転機を迎えた2016年を「ライブ/イベント/リハ/制作含め、数えてみたら1年で252日歌ってました。でも、まだ歌い足りない!」と伊東歌詞太郎は振り返っていたが、音楽への不屈の夢と情熱が楽曲を研ぎ澄ませ、自ら上げたハードルを越えるべくさらなる冒険心と探究心を燃やしていく――という無限のサイクルが、今回のインタビューからも改めて浮かび上がってきた。

もはや「バンドで夢破れネットシーンで成功したふたりによるユニット」といったラベリングなしでも十分にポップミュージックとしての輝度と訴求力を発揮しているイトヲカシの音楽。「ひたむきに夢を追い続ける」というその歌世界が、「『キットカット』受験生応援キャンペーンテーマソング」(“さいごまで”)、「TVアニメ『双星の陰陽師』オープニング曲」(“カナデアイ”)といったタイアップのテーマと共鳴し合いながら進化している……そんなイトヲカシの「今」を、今回のふたりの発言からも十分に感じていただけることと思う。

インタビューはRO69特集と2017年1月30日(月)発売の『ROCKIN'ON JAPAN』3月号にて公開!(高橋智樹)
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする