ビリー・ジョーのカバー・アルバムから番組で紹介出来なかった、ジョン・レノンのカバー「ギミ・サム・トゥルース」とクラッシュのカバー「ポリス・オン・マイ・バック」をあげます。

ビリー・ジョーのカバー・アルバムから番組で紹介出来なかった、ジョン・レノンのカバー「ギミ・サム・トゥルース」とクラッシュのカバー「ポリス・オン・マイ・バック」をあげます。
「ポリス・オン・マイ・バック」はオリジナルはジ・イコールズ。「ギミ・サム・トゥルース」をビリー・ジョーが最初に聞いたのはジェネレーションXのカバーだった。
きっと今回のビリー・ジョーのカバー・アルバムで、こうした名曲たちを初めて聞いた人は多いはずだ。それが新しい原体験になって次に伝承されていくのだろう。

https://www.youtube.com/watch?v=77nppEKkYAU

https://www.youtube.com/watch?v=wB28KkGUg2o
渋谷陽一の「社長はつらいよ」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする