今年はこれが観たかった。ペール・ウェーヴスをサマソニで観た

今年はこれが観たかった。ペール・ウェーヴスをサマソニで観た
英マンチェスター出身の新人バンドで、最初はゴス系のニューウェーブ・バンドだったのだが、新曲を発表するごとにエレポップ色、ダンスポップ色が加わってどんどんカラフルになってきた。
僕は新人の中では大好きなバンドで、最近はなかなかバンドがウケないがこれは日本で人気者になるんじゃないかなあと期待している。

ライブは初めて観たが、期待を遥かに超えていた。
女性ヴォーカリスト、ヘザーのカリスマ性と説得力も予想以上、そしてなによりバンドの演奏力と曲のタフさは音源で聴くのとは比べ物にならない。
マリンスタジアムで十分にやれる実力だ。


これはくる!
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする