UVERworldをZepp Divercityで観た。新曲も披露!

UVERworldをZepp Divercityで観た。新曲も披露!
TOUR 2018、今日はSaxの誠果の生誕祭。
ツアーだが生誕祭なので誠果の選曲によるセットリストで、このセトリがめちゃめちゃ熱い。
どう考えてもアルバム『Ø CHOIR』からの曲が多めで、誠果の気持ち、伝わってくる選曲だったと思う。
そして演奏も歌も、今ホール/ライブハウスをこまめに回るツアーをやっているだけに間違いなくこれまでの最高記録を更新するレベルのテンション、完成度。
つまり、最高、だった。

新曲「EDEN」、今の洋楽ヒップホップの最新トレンドをUVERworld流に料理したトラックで、サウンドだけでもかなりの威力。
歌詞の身も蓋もない直球ぶりはUVERworld独自で、でも新しい。
いいと思う!
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする