ロックに呼ばれたスーパーヒーロー

のん『スーパーヒーローになりたい』
発売中
のん スーパーヒーローになりたい
女優であり創作あーちすととして活動し、この夏に音楽レーベルKAIWA(RE)CORDを発足した、のん。1stシングルである今作は、彼女をイメージして高野寛が作詞・作曲した表題曲から個性的な歌声を伸びやかに放つ。すでに「WORLD HAPPINESS 2017」でも披露されたサディスティック・ミカ・バンドの“タイムマシンにおねがい”や、RCサクセションの“I LIKE YOU”のカバーも収録されているが、何より、自身が作詞・作曲を手掛けた“へーんなのっ”というパンキッシュなナンバーが、こうした名曲たちと並べても遜色ない素晴らしさ。《あのチョコレートの形が変だ/あの道に落ちてる石ころが変だ》と彼女が普段感じている違和感をストレートにぶつけ、それを《子供のようにひとつひとつ目を見張る》と歌うところにのんならではの感性が光る。個性的な歌声、と先に述べたが、女優として台詞を言う時にはない声が、音楽と向き合うことで出ちゃってる感じがする。それはとてもピュアな鋭さと、ちょっとイビツで不安定な魅力があり、もうそれだけでロックに呼ばれてる存在なんだと思う。(上野三樹)
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする