湧き上がる力で壁を越える

三浦大知『Blizzard』
発売中
SINGLE
三浦大知 Blizzard
映画『ドラゴンボール超 ブロリー』の主題歌として書き下ろした、通算24枚目のシングル『Blizzard』が届いた。今作の歌詞は三浦大知自身と、前作に引き続きプロデュースを手がけるNao’ymtによる共作。劇中では、ベジータの攻撃をものともせず、悟空を引きずり回すブロリーの姿が。圧倒的に上をいく相手を前に勝機はあるのか……。《そびえる巨大な壁/超えるのは誰の為》と綴られた歌詞が印象的だ。闘いの舞台となっている「氷の世界」を同曲のテーマに捉えたという。コメントを借りると「現代社会でも、普段僕たちは様々な情報の中で『氷塊』の中で固まっているように生きている。何かを超えるときに、氷を割って本当の自分になるにはどうしたらいいか。それは今回の映画のキャラクターにも、現代社会にも通じる普遍的なテーマだと感じ」、それを意識しながら歌詞を書いたという。内なる怒りで氷を溶かすかのような情熱的なメロディは、映画の世界観と非常によくマッチしている。あえて書くのは野暮かもしれないが、高い歌唱力とキレのあるダンスは今回も健在。力がもらえそうなナンバーだ。(峰典子)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする