聴くと勇気が湧いてくる

女王蜂『火炎』
発売中
SINGLE
女王蜂 火炎
テレビアニメ『どろろ』(手塚治虫の名作のリブートです)のオープニング曲として書き下ろした“火炎”、“催眠術”のアコースティックバージョン、女王蜂の最初の名刺になった“告げ口”をリアレンジした“あややこやや”、以上3曲を収録したニューシングル。“HALF”や“FLAT”あたりから、「これ5年にいっぺんくらいの決定的なやつじゃん」と言いたくなる、1曲で自分たちのすべてを表すような超強力な曲ばかりを立て続けに発表している女王蜂だが、“火炎”もまさにそれ。ちゃんと『どろろ』とリンクしていながら、女王蜂の意志をストレートに描いた曲になっている。童謡・オペラ・ラップ等の、女王蜂が以前から持っている音楽要素が、テクノ(だと思う、EDMというよりも)なアレンジの中にギュッと詰まっているところも新鮮。女王蜂がいちばん勢いがあっていちばん人気急上昇中なのはあきらかに今である、その理由がよくわかる作品。特にライブの動員の伸びっぷり、すごい。次の東京のワンマンはもう日本武道館とか横浜アリーナとかでやらないと収まらないと思う。(兵庫慎司)
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする