半端ないラインナップに胸アツ

V.A.『東京スカパラダイスオーケストラトリビュート集 楽園十三景』
発売中
ALBUM
V.A. 東京スカパラダイスオーケストラトリビュート集 楽園十三景
この4月から30周年イヤーに突入するスカパラを祝す、13組によるトリビュート。本来ならインスト・スカ・バンドのスカパラだが、この10年ほどで歌モノが定番化、それもあってこのようなトリビュートが可能になった。とはいえスカパラだ。ラインナップの面白さが半端ない。さかなクンや高橋一生などとコラボした例のCM曲をSKY-HIはリミックスした上にリリックを乗せ、峯田和伸が歌った“ちえのわ”をリミックスし歌うのは大森靖子BiSHの“カナリヤ鳴く空”はチバユウスケがこれを歌った頃には生まれてなかったメンバーもいるんじゃないか?と妙なところでスカパラの歴史を俯瞰。ハナレグミがマッタリ歌った“追憶のライラック”に緊張感を加えたACIDMAN、10人編成の原曲を見事に削ぎ落としたフジファブリック、スカとレゲエを縦走する10-FEETと、バンドたちの解釈にもニヤリとさせられる。そして亀田誠治ピエール中野+津野米咲+TERU(GLAY)の豪華ユニットから04 Limited Sazabysまで実に見事なバラけぶりだが、原曲へのリスペクトに溢れた13曲に胸が熱くなる。(今井智子)
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする