戻れなくても

ANTENA『All right,good night』
発売中
DIGITAL
ANTENA All right,good night
ツアー延期の発表と同時にリリースが発表された、5月限定の受注生産CD。外出自粛が続き、相変わらず先は見えないが、バンドではこの期間中にも新曲が生まれている。その事実に希望を見出したファンも多かったことだろう。3曲目にレア曲(6年前に出たライブ会場限定盤に収録)のリアレンジ版が入っているのも嬉しい。打ち込みサウンドでまとめた表題曲は、静かだが叫びのような曲だ。低音からぬるっと入る歌い出し、抑制のサウンド、微細な震え、《俺》という剥き出しの一人称、幸福を象徴する「おやすみ」……。震えるほどの怒りと希望を諦めたくないという気持ち、その両方が表れている。“サイダー”は青い空の下ではしゃぐことができなさそうな今夏に宛てた曲。というふうに新曲2曲は、元の生活にはもう戻れない、そのうえでどうやって生きていこうか、という話が主題になっている。不安なものは不安、それを受け容れたうえで未来の話をしよう、というバンドの真摯な姿勢に勇気をもらった。なお、本作は現在入手不可だが、表題曲はYouTubeにMVが上がっている。そちらをぜひ。(蜂須賀ちなみ)

公式SNSアカウントをフォローする

邦楽 人気記事

最新ブログ

フォローする