電車と音楽の達人による電車ポップ

くるり『コトコトことでん / 赤い電車 (ver. 追憶の赤い電車)』
発売中
SINGLE
くるり コトコトことでん / 赤い電車 (ver. 追憶の赤い電車)
京急電鉄とのタイアップで“赤い電車”がリリースされたのが2005年。その後2011年に香川の高松琴平電気鉄道「ことでん」の開業100周年イベントにて“コトコトことでん”が披露され、2018年からは瓦町駅の発車メロディとして親しまれている。近年では京急の赤い電車がことでんに移籍して走っているというから、鉄道とくるりのつながり恐るべしである。“コトコトことでん”はゲストとして迎えたHomecomings・畳野彩加のイノセントな歌声をフィーチャーしたエバーグリーンな1曲。つい歌に耳を奪われがちだが、打ち込みのさり気ない洗練され方もえげつないことになっている。一方の“赤い電車(ver. 追憶の赤い電車)”は跳ねるリズムを煌びやかなホーンが彩る超絶ファンキーな仕上がり。原曲も十二分に完成されたポップソングだが、ライブで味わうならば断然こちらだろう。11月から連続リリースされたシングル群がどれもまったく色が異なりつつ、総じてとんでもないハイクオリティとなっている。過去最高に予想がつかない来たるアルバムだが、腰を抜かしそうな予感だけはビンビンしている。(長瀬昇)

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする