バンドの魅力が2曲に凝縮されている

sumika『Shake&Shake/ナイトウォーカー』
2021年06月02日発売
SINGLE
sumika Shake&Shake/ナイトウォーカー
今年3月にリリースしたアルバム『AMUSIC』がロングセールスを続ける中、早くも新作シングルが完成。TVアニメ『美少年探偵団』のオープニングテーマとして書き下ろした“Shake & Shake”と“ナイトウォーカー”の両A面。“Shake & Shake”はsumikaが最も得意とする、弾けるようなアンサンブルが牽引する軽快なポップソング。バンドの真骨頂とも言えるスウィンギンなバンドサウンドを、さらにアップデートさせた楽曲だ。オーガニックなサウンドに乗る片岡健太(Vo・G)のリズミカルな歌にぐいぐいと引き込まれていく。韻を踏みつつ進んでいく歌詞の紡ぎ方がとにかく楽しい。“ナイトウォーカー”は小川貴之(Key・Cho)作曲の、ミドルスローの夏らしいバラード。ホーンサウンドをフィーチャーしたソウルのフィールを存分に味わえるメロウな楽曲は、これもまたsumikaならではのグルーヴでもって、しっとりと聴かせる。それぞれ違った趣の2曲は、現在のsumikaの強みをぎゅっと濃縮させたものだと言ってよいだろう。両A面であることの必然をしっかりと感じ取ることができる。(杉浦美恵)

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする