グラストンベリー主催者、今後のレッド・ツェッペリンの出演の可能性について発言

グラストンベリー主催者、今後のレッド・ツェッペリンの出演の可能性について発言

「グラストンベリー・フェスティバル」の主催者エミリー・イーヴィスが、今後のグラストンベリーへのレッド・ツェッペリンの出演の可能性について発言している。

Apple Musicのラジオステーション「Beats 1」に出演したエミリー・イーヴィスは、レッド・ツェッペリンがヘッドライナーを依頼することが自身の夢であるとしながらも、その実現は難しいと語ったようだ。

「NME」が報じたところによると、エミリーは「フリートウッド・マックケイト・ブッシュみたいに、私としては出演してほしいけどまだ実現していなアーティストもいる。(中略)例えばレッド・ツェッペリンも、もし出演してもらえればとても素晴らしいことだけど、現実的には難しいかもしれないわね」と話したという。

関連記事はこちら。

2018年は開催休止のグラストンベリー、主催者が「あるバンドが再結成したら開催する」
6月21日から25日(現地時間)にかけてイングランドのピルトンにて開催されたグラストンベリー・フェスティバルだが、来年2018年は開催の休止が決定している。 しかし主催者のマイケル・イーヴィスによると、その休止の予定が覆る可能性があるという。 グラストンベリーは農耕地で開催され…
2018年は開催休止のグラストンベリー、主催者が「あるバンドが再結成したら開催する」
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする