小沢健二、『SONGS』出演は10/5に決定。現在の率直な思いを綴ったモノローグも公開

小沢健二、『SONGS』出演は10/5に決定。現在の率直な思いを綴ったモノローグも公開
小沢健二が、NHK総合テレビ10月5日(木)に放送される『SONGS』に初登場する。

今回出演するにあたり、小沢は『SONGS』スタッフと何度もディスカッションを行い、一夜だけのスペシャルなステージをプロデュース。一つの劇場を作ったかのようなステージセットや、番組全体の構成、さらに観客にふるまう飲み物のレシピまで、全てが小沢本人の意向が反映された特別な内容になっているとのこと。

また今回番組で披露する“天使たちのシーン~愛し愛されて生きるのさ”は、SOIL&”PIMP”SESSIONSのトランペッター、タブゾンビとのスペシャルセッションで届けられる。さらに『SONGS』でテレビ初披露となる“シナモン(都市と家庭)”、19年ぶりのシングルリリースとなった“流動体について”が演奏される。

また現在小沢が伝えたい思いを、『SONGS』のためにモノローグとして特別に書き下ろし、観客の前で披露するとのこと。
小沢健二、『SONGS』出演は10/5に決定。現在の率直な思いを綴ったモノローグも公開

最新ブログ

フォローする