菅田将暉&桐山漣、『仮面ライダーW』のふたりが『スピリッツ』の表紙に。当時についての対談も

菅田将暉&桐山漣、『仮面ライダーW』のふたりが『スピリッツ』の表紙に。当時についての対談も
菅田将暉と桐山漣が、10月2日(月)発売の『週刊ビッグコミックスピリッツ』にて表紙を飾ることがわかった。

同誌では、石ノ森章太郎原作の特撮ドラマ『仮面ライダーW』続編の漫画『風都探偵』が連載されており、この度コラボが実現。ドラマ終了から7年を経て、左 翔太郎役とフィリップ役で共演した、桐山と菅田が登場している。なお表紙は、当時をイメージした衣装での変身ポーズとなっており、本誌では、コラボグラビアや今だから話せる当時のことについて語り合った対談記事が掲載される。さらに、特大両面ピンナップやサイン入りのプレゼント企画も実施される。また、『仮面ライダーW』番組立ち上げ時の舞台裏や『風都探偵』の制作秘話を語った、脚本の三条陸と監修の塚田英明(東映)のスペシャル対談も掲載される。


※桐山漣の「漣」は、さんずいに連が正式表記

最新ブログ

フォローする