セイント・ヴィンセント、新作より“Los Ageless”をTVで披露。ジャケ写やギター製作の秘話も

セイント・ヴィンセント、新作より“Los Ageless”をTVで披露。ジャケ写やギター製作の秘話も

ニュー・アルバム『マスセダクション』を10月13日にリリースしたセイント・ヴィンセントが、英TV番組「The Graham Norton Show」に出演し、同新作収録のナンバー “Los Ageless”のパフォーマンスを披露した。

St. Vincent - Los Ageless

また、パフォーマンス後、司会者のグラハム・ノートンに『マスセダクション』のジャケット写真のインパクトの強さを指摘されたセイント・ヴィンセントは「この写真は私じゃないの、私でも良かったんだけどね」「たまたま撮れた写真なんだけど、それがこのアルバムにぴったりだと思えた」とコメントしている。

また、このパフォーマンスで使用したギターはセイント・ヴィンセント自らがデザインしたものだといい、「性別を問わないギター」であり、「ずっとギターでパフォーマンスしてきたけど、私は小柄だから大きくて重いギターは苦手で。70年代のレスポールは大好きなんだけどひどく重くてつらいのよね。だから小さいフレームで、でもかっこいい、ロックな音が出るギターにしたの」と製作秘話も明かした。

同パフォーマンスで着用した「SM女王風」の衣装はセイント・ヴィンセントのInstagramでも見ることができる。


『マスセダクション』のデュスクレビューはこちら。

今週の一枚 セイント・ヴィンセント 『マスセダクション』
セイント・ヴィンセント 『マスセダクション』 10月13日発売 St. Vincent - Pills 革新的なギタープレイが、最も刺激的なポップ・ミュージックと化す。果たしてそんなことが可能なのかというトライアルを、セイント・ヴィンセントことアニー・クラークは完璧に…
今週の一枚 セイント・ヴィンセント 『マスセダクション』

最新ブログ

フォローする