flumpool、尼川元気(B)の母校・近畿大学へ表敬訪問。「僕らも力になりたい」

  • flumpool、尼川元気(B)の母校・近畿大学へ表敬訪問。「僕らも力になりたい」 - All photo by 森 好弘

    All photo by 森 好弘

  • flumpool、尼川元気(B)の母校・近畿大学へ表敬訪問。「僕らも力になりたい」
  • flumpool、尼川元気(B)の母校・近畿大学へ表敬訪問。「僕らも力になりたい」
  • flumpool、尼川元気(B)の母校・近畿大学へ表敬訪問。「僕らも力になりたい」
  • flumpool、尼川元気(B)の母校・近畿大学へ表敬訪問。「僕らも力になりたい」 - All photo by 森 好弘
  • flumpool、尼川元気(B)の母校・近畿大学へ表敬訪問。「僕らも力になりたい」
  • flumpool、尼川元気(B)の母校・近畿大学へ表敬訪問。「僕らも力になりたい」
  • flumpool、尼川元気(B)の母校・近畿大学へ表敬訪問。「僕らも力になりたい」
flumpoolが、11月7日に近畿大学に表敬訪問を行った。

今回の訪問のきっかけとなったのは、山村隆太(Vo)と尼川元気(B)が近畿大学附属高等学校の出身であり、尼川がその後近畿大学経営学部へ進学し、在学中にバンド活動をスタートしてメジャーデビューを果たしたこと。flumpoolが来年デビュー10周年を迎えるにあたり、10周年という1つの節目として、生まれ育った故郷大阪に恩返しをするため地元に根付いた活動を行い、またflumpoolを小中学生のころリスナーとして聞いて育った大学生たちに改めて自分たちの楽曲に触れてほしいという思いや、近畿大学と共に、新たなプロジェクトをスタートしたいという強い思いがあり、今回の表敬訪問を実施する流れとなった。

flumpoolは近大マグロの完全養殖や、近畿大学の目指すビジョンなどを学長からの説明を受けた後、近畿大学で技術指導をしているアンスリウムを学長よりプレゼントされた。山村は「僕達のデビュー曲も“花になれ”という楽曲。この花をもっと色んな人に知っていただけるように、僕らも力になりたい」と話した。その後メンバーは学内の施設を見学し、学生達と触れ合った。

最新ブログ

フォローする