中田ヤスタカ、自身初のソロアルバムを来年2月にリリース。米津玄師とのコラボ曲など全10曲収録

  • 中田ヤスタカ、自身初のソロアルバムを来年2月にリリース。米津玄師とのコラボ曲など全10曲収録 - 『Digital Native』2018年2月7日発売

    『Digital Native』2018年2月7日発売

  • 中田ヤスタカ、自身初のソロアルバムを来年2月にリリース。米津玄師とのコラボ曲など全10曲収録
  • 中田ヤスタカ、自身初のソロアルバムを来年2月にリリース。米津玄師とのコラボ曲など全10曲収録 - 『Digital Native』2018年2月7日発売
  • 中田ヤスタカ、自身初のソロアルバムを来年2月にリリース。米津玄師とのコラボ曲など全10曲収録
中田ヤスタカが、自身初のソロアルバムを2018年2月7日(水)にリリースすることを発表した。

タイトルは『Digital Native』。本アルバムには、昨年映画『何者』の主題歌としてリリースされ、Spotify 2016年度のジャパンランキングで「日本で最も再生された日本の楽曲」で年間1位を獲得した“NANIMONO (feat. 米津玄師)”や、チャーリーXCXきゃりーぱみゅぱみゅをフーチャリングアーティストに迎え、Spotify UKのヴァイラルチャートでTOP20にランクインした“Crazy Crazy”。さらに、日本人アーティスト/DJとして初めて「Ultra Music Festival」世界公式アンセムを手がけた“Love Don't Lie (feat. ROSII)”など、全10曲を収録予定。この発表に合わせて、アルバムのジャケット写真も公開した。

また、初回限定盤にはdisc2として、これまでに中田が手掛けてきた海外アーティスト楽曲のリミックスを収録。今年、配信のみでの発売にもかかわらず全米シングル・チャート7位を記録したゼッド&アレッシア・カーラの“Stay”や、世界各地のフェスやクラブでヘッドライナーを務めたスティーブ・アオキ&モキシーの“I Love It When You Cry (Moxoki)”のリミックスなど、全7曲の収録を予定している。

なお、明日中田の地元である金沢で開催される「OTONOKO」ではアルバム最速予約の受付や、アルバム会場予約限定特典が当たる抽選会も行われる。

最新ブログ

フォローする