SUPER BEAVER、フルアルバム『歓声前夜』リリース&初の全国ワンマンツアー開催

SUPER BEAVER、フルアルバム『歓声前夜』リリース&初の全国ワンマンツアー開催
SUPER BEAVERが、6月27日(水)に約2年ぶりとなるフルアルバム『歓声前夜』をリリースする。

これは、4月30日に行われた日本武道館単独公演にて発表されたもの。

同作は、新曲8曲に加え、シングルカットされている“美しい日”、“全部”、テレビ東京のドラマ『セトウツミ』のOPテーマになった“虹”のほか、メジャー時代の楽曲“シアワセ”の再録などを含めた全12曲入りのフルアルバムとなる。

初回限定生産盤には、「『真ん中のこと』Release Tour 2017 ~ラクダの、中心~」ZeppTokyo ツアーファイナルのライブ本編を全17曲収録したCDが同封される。

また同時に、SUPER BEAVER史上初となる全国ワンマンツアー「SUPER BEAVER『歓声前夜』Release Tour 2018 ~初めての、ラクダ運転~」も発表された。

同ツアーは、7月14日(土)の京都KBSホールを皮切りに、各地のライブハウスが自身の最大キャパとなる全国13ヶ所、合計14本のツアーとなっており、10月16日(火)のツアーファイナルは、彼らのホームでもあるshibuya eggmanで行われる。

なお、チケットの先行販売は本日5月1日(火)からイープラスにて実施されている。


SUPER BEAVER、フルアルバム『歓声前夜』リリース&初の全国ワンマンツアー開催

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする