クリーン・バンディット、京都で新アルバム発売イベントを開催! 日本テレビ系「スッキリ」出演時の写真も

クリーン・バンディット、京都で新アルバム発売イベントを開催! 日本テレビ系「スッキリ」出演時の写真も - pic by 渡邉一生pic by 渡邉一生

11月30日にニュー・アルバム『ホワット・イズ・ラブ?』をリリースしたクリーン・バンディットだが、彼らが同アルバムのリリースを記念してスペシャル・イベント「LIVE FROM KYOTO~古都から世界へ」を開催した。

12月1日に京都の東福寺にて行われた同イベントは、全世界に向けて公式YouTubeチャンネル、LINE LIVEを通じて生配信された。

クリーン・バンディットの3人が本尊(釈迦三尊像)へ合掌し、深々と一礼を行った後にイベントがスタート。

メンバーのグレースは「ハロー、私たちのグローバル・アルバム・ローンチへようこそ。私たちはここ日本に来ています。『ホワット・イズ・ラブ?』という私たちのアルバムがすでに1位を取りました! たくさんの素晴らしいコラボレーションが収録されています。そのうち2人が今夜ここにいます、紹介させてください。ヤスミン・グリーンとカーステン・ジョイです。このようなすごく素敵なお寺にいることができてとても嬉しいです。おうちから繋いでいる皆さんにも是非見て頂きたいです」とコメントした。

クリーン・バンディット、京都で新アルバム発売イベントを開催! 日本テレビ系「スッキリ」出演時の写真も - pic by 渡邉一生pic by 渡邉一生

また、“Baby”のパフォーマンスでは、ボーカルのヤズミンが「次の曲はいままでやったことがない、とてもスペシャルなものになります。日本で私たちと特別な関係であるうちのひとりである、End of the Worldというバンド(=SEKAI NO OWARI)から、紹介させてください、Nakajin、そしてもちろんマリーナです」とゲストを紹介した。

クリーン・バンディット、京都で新アルバム発売イベントを開催! 日本テレビ系「スッキリ」出演時の写真も - pic by 渡邉一生pic by 渡邉一生

そして、ボーカルのカーステンは同イベントについて「ライブをご覧頂いて本当にありがとうございます。ここ日本で、とても楽しめました。ご覧のみなさんも私たちと同じくらい楽しんでくれていると嬉しいです。これが私たちの最後の曲となります」と話すと、ラストは“Rather Be”を披露。パフォーマンスが終わると、観客に向けて深々とお辞儀をし、Nakajin、マリーナ、そして和太鼓奏者らをステージ上に呼び戻し、全員で本尊(釈迦三尊像)へ合掌と一礼を捧げてイベントの幕は閉じた。

クリーン・バンディット、京都で新アルバム発売イベントを開催! 日本テレビ系「スッキリ」出演時の写真も - pic by 渡邉一生pic by 渡邉一生

同イベントの模様は現在YouTube、LINE LIVEでアーカイブ公開されている。

YouTube:https://youtu.be/YZ6emZGceaI
LINE LIVE: https://lin.ee/3idpFbm/lnms

なお、クリーン・バンディットは本日12月4日朝に放送された日本テレビ系「スッキリ」に生出演し、パフォーマンスを披露したとのこと。

「スッキリ」の公式Twitterではクリーン・バンディットの写真がアップされている。


また、「LIVE FROM KYOTO~古都から世界へ」の模様はスペースシャワーTVにて2019年1月にオンエアされる事も決定しており、当日会場内で収録したインタビュー映像を交え、特別番組として放送される予定だ。


関連記事は以下。

クリーン・バンディットが、新作『ホワット・イズ・ラブ?』で証明したポップ・アクトとしての体力について
惚れ惚れするほど素晴らしいアルバムが届けられた。2014年のデビュー・アルバムから4年余りの歳月を費やし、グループの表現力をじっくりと向上させながら“ロッカバイ (feat. ショーン・ポール & アン・マリー)”や“シンフォニー (feat. ザラ・ラーソン)”、“ソロ (fea…
クリーン・バンディットが、新作『ホワット・イズ・ラブ?』で証明したポップ・アクトとしての体力について - pic by Green Portrait
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする