ドリーム・シアター、2月に通算14枚目の新AL『ディスタンス・オーヴァー・タイム』をリリース! 先行SGの配信開始

ドリーム・シアター、2月に通算14枚目の新AL『ディスタンス・オーヴァー・タイム』をリリース! 先行SGの配信開始

ドリーム・シアターが、ニュー・アルバム『ディスタンス・オーヴァー・タイム』を2月22日にリリースすることが決定した。

バンドにとって通算14枚目となる同新作について、ギタリストのジョン・ペトルーシは「自分たちのルーツに戻って、もっと有機的なアルバムを作ること」を目指し制作したとコメントしているとのことだ。

今回のレコーディングは、ニューヨーク州モンティセロにある敷地面積5エーカーの人里離れたスタジオ、ヨンダーバーンで4ヶ月間にわたり行われたという。

メンバーたちは実に20年ぶりに寝食を共にしながら、1日12時間から14時間曲作りに励み、セッションの合間にはバーベキューを楽しむなどサマーキャンプのように寛ぎながら録音作業をしていったとのこと。

ジョン・ペトルーシはこの制作過程についても、「俺たちは自分たちの音楽のヘヴィでプログレッシブ的な側面を取り戻して、プレイを心から楽しめる音楽を作るためにコラボレイトしたんだ。今まで作ってきた中で最高のサウンドを持つドリーム・シアターの作品を作るのを目標にしてね」と語っているという。

『ディスタンス・オーヴァー・タイム』の詳細は以下。


ドリーム・シアター、2月に通算14枚目の新AL『ディスタンス・オーヴァー・タイム』をリリース! 先行SGの配信開始
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする