ビヨンセ、『ライオン・キング』にインスパイアされたALを7/19リリース&“Spirit”を先行リリース!

ビヨンセ、『ライオン・キング』にインスパイアされたALを7/19リリース&“Spirit”を先行リリース!

日本では8月9日に公開予定のディズニー映画『ライオン・キング』で、ナラ役の声優を務めることが決定しているビヨンセが、映画のインスパイアード・アルバム『ライオン・キング:ザ・ギフト』を7月19日(金)に世界同時発売することがわかった。またこのリリースに先駆けて、同アルバムに収録されている“Spirit”が昨日リリースされた。

同楽曲はアリアナ・グランデジェニファー・ロペスを手掛けたプロデューサー、イリア・サルマンザデや、シーアディプロらとのプロジェクト「LSD」のメンバーとしても知られるアーティスト、ラビリンスことティモシー・マッケンジーと、ビヨンセによりプロデュースされた。

また、インスパイアード・アルバム『ライオン・キング:ザ・ギフト』は、この映画へのトリビュートとアフリカン・ミュージックへの敬意を称えた「アフリカへのラブ・レター」を意味したものになり、彼女と親交のあるアーティストや、アフリカン・アーティストが参加する予定だという。

ビヨンセは以下のように語っているという。

この映画にインスパイアされた楽曲をただ集めること以上のことをやりたかったの。1つのサウンドとしては括ることができない、ジャンルを超えたコラボレーションよ。R&B、ポップ、ヒップ・ホップ・アフロ・ビートなど、さまざまなジャンルで構成される予定よ。

みんなにこのストーリーの中で自身のストーリーをリンクさせてもらいたかったの。すべての楽曲は、この映画の内容に沿ったものとなっていて、自身のイマジネーションを膨らませてもらえるものになると思うわ。素晴らしいアーティスト陣に参加してもらっただけでなく、最高のアフリカン・プロデューサーにも参加してもらったわ。信頼と心が大切だったの。


公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

フォローする