エルトン・ジョンの伝記映画『ロケットマン』、日本オリジナル本予告でミュージカル・シーンを楽しめる

エルトン・ジョンの伝記映画『ロケットマン』、日本オリジナル本予告でミュージカル・シーンを楽しめる - ©2018 Paramount Pictures. All rights reserved.©2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

日本公開が8月23日(金)に決定した、エルトン・ジョンの半生を描いた映画『ロケットマン』だが、日本オリジナルの本予告と本ポスターが解禁された。


同作は映画『ボヘミアン・ラプソディ』の最終監督を務めたデクスター・フレッチャーが監督を務めたほか、『キングスマン』シリーズの監督マシュー・ヴォーンと、エルトン・ジョン自身も製作として参加。タロン・エガ-トンがエルトン・ジョンを演じている。
本予告ではタロン・エガートン演じるエルトンの人生のドラマ・パートと、タロンが自らの声で歌い踊るミュージカル・シーンを観ることができる。

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする