ザ・キンクス『アーサー、もしくは大英帝国の衰退ならびに滅亡』50周年記念、豪華リイシューを発売へ

ザ・キンクス『アーサー、もしくは大英帝国の衰退ならびに滅亡』50周年記念、豪華リイシューを発売へ

ザ・キンクスが『アーサー、もしくは大英帝国の衰退ならびに滅亡』のリリース50周年を記念し、豪華なリイシュー・ボックス・セットを発表することが明らかになっている。


Pitchfork」によると、1969年にリリースされた同作のリイシュー盤は、現地時間10月25日に発売される予定で、デラックス盤には新たなモノ/ステレオ・ミックスのアルバム音源やボーナス・トラック、デモ音源、リハーサル音源、そして長らく日の目を見ていなかったデイヴ・デイヴィスのソロ・アルバムも収められる。このソロ作は、『アーサー、もしくは大英帝国の衰退ならびに滅亡』のスタジオ・セッションの過程で制作されたものだという。

4枚のCD、4枚の7インチ・シングル盤、図版などで構成されるこのデラックス盤のほかにも、2LP、2CD、1CDの形態が用意されている。

リイシューに先んじて、「ドゥー・ワップ」のアレンジがなされている“The Future”の未公開バージョンがYouTubeで公開されている。バンドの公式サイトではプレオーダーも開始されている。


なお、デイヴ・デイヴィスが「Rolling Stone」の新たなインタビューに応じ、現在レイ・デイヴィスと共に古い楽曲の仕上げや再レコーディングをすると同時に新曲もレコーディングしていると語っていた
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする