「サマーソニック 2019」、YouTubeでのライブ配信アーティストが決定!

「サマーソニック 2019」、YouTubeでのライブ配信アーティストが決定!

8月16日(金)、17日(土)、18日(日)に実施される「サマーソニック 2019」の東京会場のライブ配信だが、配信されるアーティストが決定した。

今回の発表で、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ[ALEXANDROS]BiSH、BLACKPINK、チャーチズサーカ・ウェーヴスフォール・アウト・ボーイKEYTALK、マシン・ガン・ケリー、中田ヤスタカ / きゃりーぱみゅぱみゅNulbarichPerfumeスノウ・パトロールThe 1975トゥー・ドア・シネマ・クラブゼブラヘッドらの配信が決定。

※東京会場3日目の配信タイムテーブルは以下。


各アーティストのパフォーマンスは、ライブと収録映像を交えながらサマーソニック公式チャンネルにて配信される。多くのアーティストのパフォーマンスを1つのライブ配信視聴ページにて配信するため、各パフォーマンスは最初から最後まで全て配信されない場合があるとのこと。

また、各配信日の全日程終了後から翌日の配信開始までの間、一部パフォーマンスの再配信を行うことも明らかになっている。

さらに、18 日(日)RAINBOW ステージにアーティストとして出演予定のKizuna AIがインタビュアーとなり、サマーソニック出演アーティストにインタビューを行う。会場にて収録されるこの公式インタビュー動画は、後日YouTubeのKizuna AI公式チャンネル「A.I. Channel(アイチャンネル)」にて公開予定だ。

なお、ライブ配信スケジュールは決定次第、YouTube公式Twitter、サマーソニック公式ニュースで発表される。

公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

フォローする