奥田民生、「RSR」の出張企画で制作した新曲“ライジングサン”を配信限定リリース

  • 奥田民生、「RSR」の出張企画で制作した新曲“ライジングサン”を配信限定リリース - 『ライジングサン』10月21日配信リリース

    『ライジングサン』10月21日配信リリース

  • 奥田民生、「RSR」の出張企画で制作した新曲“ライジングサン”を配信限定リリース
  • 奥田民生、「RSR」の出張企画で制作した新曲“ライジングサン”を配信限定リリース - 『ライジングサン』10月21日配信リリース
  • 奥田民生、「RSR」の出張企画で制作した新曲“ライジングサン”を配信限定リリース
奥田民生が、ソロ活動の本格始動第1弾シングルとなった『愛のために』の発売から25年にあたる10月21日(月)に新曲“ライジングサン”を配信限定でリリースする。

同曲は「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO」での出張レコーディング企画「ホッカイカンタビレ」にて同イベントをイメージして制作されたもので、作詞・作曲を奥田民生が担当している。レコーディングは19名のゲストアーティストを招いて行われ、同曲のお披露目の場に集まったおよそ1,000名のオーディエンスもコーラスとして参加している。なお、本日より試聴用の映像も公開されている。



【レコーディング参加アーティスト(敬称略・順不同)】
奥田民生
増子直純(怒髪天
崎山蒼志
真心ブラザーズYO-KING桜井秀俊
GLIM SPANKY(松尾レミ・亀本寛貴)
ASA-CHANG
エマーソン北村
中村達也
Rei
フジファブリック:山内総一郎・金澤ダイスケ・加藤慎一
Très Joyeux:金原千恵子&笠原あやの
吉川晃司
湊雅史
ウエノコウジ
TOSHI-LOWBRAHMANOAU
2019年8月17日「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO」ボヘミアンガーデンの奥田民生ステージにお集まりいただいた皆さん


また、この「ホッカイカンタビレ」の模様が、SPACE SHOWER TVにて特番として放送されることも決定した。これまで一般公開されておらず、イベント当日の来場者のみが会場内で観ることができた映像で、同番組内の最後で“ライジングサン”のミュージックビデオも初公開されるという。

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする