ノエル・ギャラガー、開催中止となったグラストンベリー・フェスについてコメント。「キャンセルは予想外じゃなかった」

ノエル・ギャラガー、開催中止となったグラストンベリー・フェスについてコメント。「キャンセルは予想外じゃなかった」

現地時間6月24から28日にわたって開催予定だったグラストンベリー・フェスティバルが中止されたことについて、ノエル・ギャラガーが言及していたことがわかった。

Radio X」によると、Appleのポッドキャスト番組『Matt Morgan's Funny How?』に出演したノエルは、ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ名義で出演予定だった同フェスが中止となったことについて、次のように語っていたという。

(グラストンベリー・)フェスティバルの中止は最善だと思った。キャンセルは予想外じゃなかったし、中止されて良かったよ。


さらに、グラストンベリーだけでなく、延期になった自身の単独ライブについても、「6ヶ月ほど演奏してなかったからステージに戻れたら良かったんだけど、しょうがないよな?」とも答えていたとのこと。

また、最近新居に引っ越したというノエルは、新型コロナウイルスの影響による自己隔離についても触れ、「とにかく、誰にも会わないんだ。近所で自転車に乗るけど誰とも口をきかない。本当に誰にも会わないんだよ」とコメントしていたという。

続けて、この自己隔離の時間をコンセプト・アルバムの曲作りに使っているかと質問されたノエルは、「曲は書いてるよ。でも、コンセプト・アルバムではないけどな」とも答えていたそうだ。

今年のグラストンベリーはヘッドライナーにポール・マッカートニーテイラー・スウィフトケンドリック・ラマーがラインナップされていたほか、トム・ヨークラナ・デル・レイらも出演する予定だった。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする