クイーンとアダム・ランバート、自己隔離中にバーチャル共演!名曲“We Are The Champions”のパフォーマンスが痺れる

クイーンとアダム・ランバート、自己隔離中にバーチャル共演!名曲“We Are The Champions”のパフォーマンスが痺れる

クイーン+アダム・ランバートが新型コロナウイルスのパンデミックによる自己隔離中に、各自の自宅からバーチャル共演で“We Are The Champions”をパフォーマンスしていたことがわかった。

Blabbermouth」によると、それぞれの自宅でギタリストのブライアン・メイとドラムのロジャー・テイラー、ボーカルのアダムが各自のパートをパフォーマンスし、その動画をInstagramに投稿している。


この自己隔離バージョンでは、パンデミックと闘う世界中の人々に励ましのメッセージを贈るために、サビの一部「We Are The Champions」の「We」を「You」に変更。ブライアンはパフォーマンス動画に、以下のコメントを添えている。

このバージョンは、物事が良い方向へ進むことを望んでいる君たちに贈るよ!


その演奏と歌声で多くの人に勇気を与えているクイーンとアダム。最近ではブライアンが、“Bohemian Rhapsody”のギター・ソロを伝授する動画をSNSにアップしたり、ロジャーがドラムのレッスン動画の投稿をしたりと、ロックダウンや自己隔離中にコンテンツを配信し続けている。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする