リンゴ・スター、新作EP『Zoom In』が2021年3月発売! ポール・マッカートニーらオール・スター共演者とのシングルも先行リリース

  • リンゴ・スター、新作EP『Zoom In』が2021年3月発売! ポール・マッカートニーらオール・スター共演者とのシングルも先行リリース - ©Scott Robert Ritchie

    ©Scott Robert Ritchie

  • リンゴ・スター、新作EP『Zoom In』が2021年3月発売! ポール・マッカートニーらオール・スター共演者とのシングルも先行リリース
  • リンゴ・スター、新作EP『Zoom In』が2021年3月発売! ポール・マッカートニーらオール・スター共演者とのシングルも先行リリース
  • リンゴ・スター、新作EP『Zoom In』が2021年3月発売! ポール・マッカートニーらオール・スター共演者とのシングルも先行リリース - ©Scott Robert Ritchie
  • リンゴ・スター、新作EP『Zoom In』が2021年3月発売! ポール・マッカートニーらオール・スター共演者とのシングルも先行リリース
  • リンゴ・スター、新作EP『Zoom In』が2021年3月発売! ポール・マッカートニーらオール・スター共演者とのシングルも先行リリース

リンゴ・スターが新作EP『Zoom In』を2021年3月19日にリリースすることを発表した。また、リリースに先駆けてオールスター共演者とのシングル“Here's To The Nights”を先行リリースしている。

同EPは2020年4月から10月にかけてリンゴのホーム・スタジオで録音されたもの。ダイアン・ウォーレンが書いた“Here's To The Nights”には、ゲスト・シンガーとしてポール・マッカートニー、ジョー・ウォルシュ、コリーヌ・ベイリー・レイベン・ハーパーデイヴ・グロールシェリル・クロウ、クリス・ステイプルトン、スティーヴ・ルカサー、ジェニー・ルイスレニー・クラヴィッツ、エリック・バートン、ヨーラ、そしてフィニアスらが参加している。

同曲に関してリンゴは次のように語っている。

「ダイアンからこの曲を聴かされたとき、ぼくはその気持ちが気に入った

これはみんなが一緒に歌いたくなる曲で、それに大勢の素晴らしいミュージシャンたちが参加してくれたのは、本当に素晴らしいことだった。何とか年が明ける前にリリースしたいと思ったのは、この曲がとても困難だった一年を終えるのにふさわしい曲だと思えたからだ。だから、この曲はぼくたちが忘れたい夜と忘れられない友人たちに贈りたいと思っている。そして、2021年の平和と愛をみんなに願っているよ」


レコーディングは、ほんの数人ずつのミュージシャンをスタジオに招き行なわれたとのこと。リンゴと共に集まったのは、ミュージシャンのネイサン・イースト(ベース)、スティーヴ・ルカサー(ギター)、ブルース・シュガー(シンセ・ギター)、ベンモント・テンチ(ピアノ)、チャーリー・ビシャラット(バイオリン)、ジェイコブ・ブラウン(チェロ)、ジム・コックス(ストリングスとシンセ・ストリングス)などで、あらゆる予防策を講じたうえで制作が進められたという。

リリースの詳細は以下の通り。




『ロッキング・オン』最新号のご購入は、お近くの書店または以下のリンク先より。


リンゴ・スター、新作EP『Zoom In』が2021年3月発売! ポール・マッカートニーらオール・スター共演者とのシングルも先行リリース - 『rockin'on』2021年1月号『rockin'on』2021年1月号
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする