ウルフ・アリス、4年振りとなる3rd『Blue Weekend』が6/11リリース決定! アルバムより“The Last Man On Earth”を公開

ウルフ・アリス、4年振りとなる3rd『Blue Weekend』が6/11リリース決定! アルバムより“The Last Man On Earth”を公開

ウルフ・アリスが4年ぶりとなる3rdアルバム『Blue Weekend』を、6月11日(金)にリリースすることが発表された。また、同アルバムから1stシングル“The Last Man On Earth”が、ミュージック・ビデオとともに公開された。


本作に収録される曲のデモは教会で制作され、マーカス・ドラヴス(アーケイド・ファイアビョークブライアン・イーノマムフォード&サンズ)がプロデュースを担当している。ボーカルのエリー・ロウゼルが描くストーリーが本作のコアとなり、バンドが新しく獲得した大胆さと繊細さが同居する作品となっているとのこと。

エリーは新作について以下のようにコメント。

「“The Last Man On Earth”は人間の傲慢さについての曲なの。カート・ヴォネガットの小説『猫のゆりかご』読んだばかりで何だけど、『独特な旅の提案は神からのダンス・レッスン』という小説の一節をメモを書き込んでたの。でも後になって、私は『ええと、独特な旅の提案は神からのダンス・レッスンではなく、単なる旅の提案だよ』と思ったの。なぜ全ての物事がそれ以上の意味を持つ必要があるのかな?」






『ロッキング・オン』最新号のご購入は、お近くの書店または以下のリンク先より。


ウルフ・アリス、4年振りとなる3rd『Blue Weekend』が6/11リリース決定! アルバムより“The Last Man On Earth”を公開 - 『rockin'on』2021年3月号『rockin'on』2021年3月号
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする