アヴィーチー逝去から3年、生前親交があったアーティストたちが追悼

アヴィーチー逝去から3年、生前親交があったアーティストたちが追悼

アヴィーチーが28歳で亡くなってから3年が経ち、生前親交があったアーティストたちが追悼の意を捧げている。

デヴィッド・ゲッタ

https://www.instagram.com/p/CN5MiAkIjzY/

「もう3年だなんて。君が恋しいよ。俺の友、アヴィーチー」


カイゴ

ファンがアヴィーチーを追悼した投稿に、ハートの絵文字を添えてInstagramのストーリーに投稿。

アヴィーチー逝去から3年、生前親交があったアーティストたちが追悼 - @kygomusic / Instagram@kygomusic / Instagram

ニッキー・ロメロ

アヴィーチーとのツーショット写真に、ハートの絵文字3つを添えて投稿。

アヴィーチー逝去から3年、生前親交があったアーティストたちが追悼 - @nickyromero / Instagram@nickyromero / Instagram

リタ・オラ

「今日で3年。とても悲しい。安らかに眠ってください、アヴィーチー」


アヴィーチー逝去から3年、生前親交があったアーティストたちが追悼 - @ritaora / Instagram@ritaora / Instagram

なお、アヴィーチー(本名:ティム・バークリング)の人生を綴った公式の自伝『Tim: The Official Biography of Avicii』が、2021年11月16日に出版されることが決定している。

スウェーデンのジャーナリストMåns Mosessonよって執筆された自伝のプレスリリースでは、「亡きアヴィーチーの人生と音楽を祝うと同時に、ティムが苦しんでいた問題を隠すのではなく、彼とその人生における探求の姿勢が率直に描かれる」と紹介されている。自伝の売り上げは、アヴィーチーの家族と友人が設立したメンタルヘルスの慈善団体「Tim Bergling Foundation」へ寄付される予定だ。



『ロッキング・オン』最新号のご購入は、お近くの書店または以下のリンク先より。


アヴィーチー逝去から3年、生前親交があったアーティストたちが追悼 - 『rockin'on』2021年5月号『rockin'on』2021年5月号
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする