スピッツ、結成25周年を記念し公式リリース曲全219曲を7/11から一斉配信

スピッツ、結成25周年を記念し公式リリース曲全219曲を7/11から一斉配信

スピッツが、公式リリース楽曲全219曲を7月11日(水)から一斉に配信スタートすることを発表した。

これは今年7月で彼等が結成25周年を迎えることを記念して行なわれるもので、すでに配信されている代表曲をはじめ、これまでパッケージでしかリリースされていなかった楽曲や、現在では入手困難なトラックやライヴテイクなど、ヴァージョン違いを含む全219曲がダウンロードで入手出来ることになる。

担当ディレクターによると、レコード世代ということもあり、CDパッケージやアナログ盤にはこだわってきたものの、デジタルに関してはやや消極的だったという彼等が、今回節目の年を迎えるにあたって近年の音楽リスナー事情を考慮し、また幅広いファンの要望に応える意味で、全曲の配信を決定したという。

配信は7月11日(水)0:00より、「iTunes」「レコチョク」ほかにて順次スタートする。
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする