モリッシーの自伝『Autobiography』、アメリカでも12月3日に発売されることに

モリッシーの自伝『Autobiography』、アメリカでも12月3日に発売されることに

10月17日にイギリスとヨーロッパで刊行されたモリッシーの自伝『Autobiography』だが、アメリカでも12月3日に出版も決定したという。

イギリスとヨーロッパではペンギンのペンギン・クラシックの一部として出版された『Autobiography』だが、アメリカではペンギン=ランダム・ハウス社傘下のGPパトナムズ・サンズからの出版が決定したと『ザ・ニューヨーク・タイムズ』紙が伝えている。

アメリカのモリッシー・ファンらはイギリスのオンライン書店から高値で自伝の入手を続けているとニューヨーク・タイムズ紙は伝えており、イギリスで『Autobiography』はヘレン・フィールディングの『ブリジット・ジョーンズの日記』シリーズの新作を抜いてベストセラー1位を記録している。

クリスマスにかけてモリッシーの自伝はベストセラーになりそうな勢いで、書籍販売チェーンのウォーターストーンズの広報のジョン・ハウウェルズは「イギリスではモリッシーはアイコンのひとつですからね。音楽的なヒーローである80年代世代のうちでも、これまで語られてこなかった最大の伝説ですから」とAP通信に語っている。

(c) NME.COM / IPC Media 2013
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする