パスピエの歌姫・大胡田なつきが背負った「覚悟」とは。

パスピエの歌姫・大胡田なつきが背負った「覚悟」とは。
パスピエのボーカル、大胡田なつきさんにインタビューしました。
ソロでの撮影は過去にも見たことがあるけど、撮影もインタビューもひとりというのは非常にレアです。本人も言っていましたが、初めてかもしれません。


なぜひとりで取材させてもらったか。それには理由があって、表現主体としてのパスピエにおいて、彼女の存在とか役割の重要性が増しているから。そして、そのことを彼女自身が引き受けて、どんどん前に進もうとしているからです。


というわけで、デビュー5周年の節目になる11月23日にリリースされるニューシングル『メーデー』について、がっつり語ってもらいました。フロントに立って歌を歌い、曲の歌詞を書き、CDのアートワークも一貫して手がる彼女が感じている自分自身の変化は、本人も改めて驚くくらい、非常に大きいものでした。


写真は撮影現場で撮らせてもらったもの。その場にいた女性スタッフ全員が口を揃えたのは、なんで脱色してばっちり色を入れてるのに、あんなにツヤツヤでさらさらの美麗ロングヘアが保てるのかさっぱりわからないそうです。
誌面ではその部分も超キレイかつ微細に捉えた撮り下ろし写真を載せてますので、ぜひお楽しみに。11月19日(土)発売のCUT12月号です!(松村)
CUT 編集部日記の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

人気記事

最新ブログ

フォローする